魂柱はイタリア語では”Anima”(魂、生命、コア)と呼び、まさにヴァイオリンの魂です。 魂柱の位置、長さ、材料の質によって、音色や響き、音量やレスポンスは大きく変化します。
演奏者のスタイル、好みに合わせつつ、楽器本来のナチュラルな響きを最大限に引き出すように調整いたします。


魂柱製作・調整

税別価格


   Vn  Vla  Vc
 standard  ¥5,000  ¥5,000 ¥8,000
 standard (old)  ¥7,000 ¥ 7,500  ¥9,500
 割り材  ¥10,000 ¥ 11,000  ¥16,000
 割り材 (old)  ¥15,000  ¥16,000 ¥21,000
魂柱調整  ¥2,000~ ¥2,000~ ¥3,000~ 
MURAKAWA VIOLIN
村川バイオリン工房

〒176-0006 東京都練馬区栄町32-3 森ビル2F
 
MURAKAWA VIOLIN All Rights Reserved.

※1960年代の魂柱(割り材)もございます。販売用は少量なので在庫、価格などはお問い合わせください。